【娘6歳の誕生日:将来の夢を無理に決めないでね】

ぼやき日記
chika

ブログ閲覧、ありがとうございます♪
33歳/ピアノ講師13年目/コミュ障/2児の母/7年前に楽器店のピアノ講師から、夢だった【個人ピアノ教室の先生】に。全ての関係者様との出会いとお付き合いに大感謝!
詳しい自己紹介はプロフィール名【chika】をクリック♪

chikaをフォローする

今日は娘の6歳の誕生日でした。

朝は寝坊スタートでバタバタ買い物

家族でのお誕生日パーティー開始は1時半すぎだったけど、大好きなバーバがきてくれたのでとても嬉しそうでした。

「誕生日すき!プレゼントいっぱいもらえるし!」と言う娘に

「そやな!でも6歳になれたのは周りの人が娘ちゃんの事を大切に思って育ててくれたから大きくなれたんやで。皆んなに感謝する日でもあるな!」

「そうか。そーやな!」

伝わっているのか伝わっていないのかわからないけど、大切な事なのでウザがられるまでは言い続けたい。

ボードゲームで遊びながら、将来はどんな風になるんだろうねなんて話に。

誕生日の日に限らないけど「将来、何になりたいの?」の質問が増える年頃で、あまりパッときていない娘はとりあえず「大きくなったらお金の為に仕事しないかんもんな。」と言うようになった。

「お金の為に仕事??それは違うと思う。

自分が好きな事を仕事にして、人に感謝されてお礼にお金がもらえる。

それが一番いいと思うよ。

お金の事はお金の勉強をして賢くなる。

自分の好きな事を仕事にする為にはどうしたらいいか?の勉強をする。

何になりたい?って聞かれてもわかんなくていいよ。

今娘ちゃんは自分の好きな事を色んなこと経験して見つけていく途中だから、1つに絞るなんて勿体ないよ。

色々見つけて磨いて行けるといいね。」なんて話しました。

   

私が子どもの頃は【お金の為に仕事をする】みたいな世界だったから、娘には違う世界を見て欲しいな。

その為に必要な【生きていく上で必要な知識】は学校では教えてくれないから、私がFPの勉強や投資の事など更に勉強して伝えていきたいな、と改めて思った日でした。

   

今年の誕生日プレゼントはLEGOがメイン。

大きいサイズから小さいサイズ(普通のサイズ)デビューです。

息子も小さいもの食べなくなってきたのもきっかけ。(と思っていたら最近うんぴの中からシルバニアのミニ石鹸が発見された)

LEGOのカフェセットは、一番最初くらい説明書通り作ってみようと思い、せっかくだから娘にチャレンジさせたらなんとほぼ1人で作り上げた…

「どうせ無理」「時間かかるし」と思ってやらせないのは簡単で

「根気よく見守る」「口出しそうでも我慢して自分で考えさせる」のは大変だったけど

ものすごく集中して諦めない姿に驚かされました。

ほんと子どもってやらせてみないとわからないものですね。

思わぬ所で成長を感じさせてくれて、素敵な誕生日を過ごせました。

   

6歳も健康で沢山の事吸収してキラキラした1年になりますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました