コロナ禍*プチ遠出in福井

未分類
chika

ブログ閲覧、ありがとうございます♪
33歳/ピアノ講師13年目/コミュ障/2児の母/7年前に楽器店のピアノ講師から、夢だった【個人ピアノ教室の先生】に。全ての関係者様との出会いとお付き合いに大感謝!
詳しい自己紹介はプロフィール名【chika】をクリック♪

chikaをフォローする

梅干しを求めて福井に行ってきました。

土曜日の様子になります。

2歳と5歳の子どもを連れ楽しめた事や、コロナ禍での様子をまとめました。

どうぞ参考までにご覧下さい。

よろしくお願いします♪

  

若狭美浜海の駅

若狭海遊バザール千鳥苑 若狭美浜海の駅

美浜町坂尻43

0770-38-101

休館になっている可能性があるので、行く前にホームページで調べたり、問い合わせてから行く事をオススメします。

   

若狭美浜海の駅感染対策

海の駅に入る際はトイレだけの利用であっても、必ず手の消毒をするようにと貼り紙がされていました。検温は無しでした。

レジはしっかり飛沫感染防止シートがされていました。

   

若狭美浜海の駅*コロナ禍での人の多さ

海に入れるような季節ではないので、人は全然いませんでした。(午前中)

釣りをしている方が5.6人見えました。

立ち寄る人も、海を見てすぐどこかへ行く。という感じで、長く滞在する方はほぼ見えませんでした。

    

若狭美浜海の駅*子どもの反応

海で出来た遊び

娘(5歳)裸足で足まで海に入る・貝殻を拾う・海にお尻をつける

息子(2歳)砂を体感・海を体感・波をじっと観察・裸足で少し海に入る

  

娘はびちゃびちゃに、息子はお尻までびちゃびちゃになって楽しめました。

夏にテレビで海水浴のシーンを見て「私も海に行きたい」と言っていましたが、流石に旬なシーズンに人の多い所には行けず。

今回少しですが遊ばせてあげる事が出来てよかったです。

息子は帰宅後に海で遊んでいた動画を見せると大興奮でした。

現場では波にビビっていた感がありジッとしていたのですが、実はしっかり刺激されていたんだなぁと思いました。

着替えを完備して行って良かったです。

    

若狭美浜海の駅*オムツ・授乳室

トイレにベビーベッド授乳室は見つけられませんでした。

うちは海で濡れた着替えついでに、オムツも車で変えてしまいました。

 

若狭美浜海の駅*コロナ禍での注意

コロナ禍だからと言って何かが中止になっている感じはありませんでした。

海の駅の休館については、コロナ禍だからなのか元々からお休みが多いのかわかりませんが、しっかり調べて行かないと休館の可能性があります。

  

レインボーライン三方五湖

レインボーライン三方五湖

〒919-1301 

福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2

TEL:0770-45-2678

料金

レインボーライン三方五湖有料道路通行料
 
普段の普通車は1,060円
今はキャンペーンがあり
令和2年11月30日までは半額の530円です。
  
  
山頂公園入園料(リフト・ケーブルカー乗車料込)
  
大人(中学生以上)900円
小人(小学生)500円
小学生未満の子ども料金はかかりませんでした。

    

レインボーライン三方五湖*感染対策

道路通行料を払うところでは、マスクと消毒をと貼り紙がありました。検温は無しでした。

山頂へ行くまでのケーブルカーに乗るところにも消毒はありました。検温は無しでした。

  

自分がケーブルカーに乗る時は13人乗っていました。

最近は地元のショッピングモールエレベーターでも人数距離感を気にするようになったので、13人と言う多さが気になりました。

元々は30人乗れるそうなので、それに比べたら大分少ないです。

屋外と言うこともあるのでしょうか、不特定多数の人が触れる所こまめに消毒している姿が見られなかったので、不安になりました。

感染対策自分で手洗いうがい消毒の自己防衛が基本ですが、自分が住んでいる地域は何かと検温こまめな消毒目にするので(やっていればいいと言うわけではないですが)、こんなに地域で意識の差が出るのかぁ…と目の当たりにした瞬間でした。

     

レインボーライン三方五湖*コロナ禍での人の多さ

土曜日(午前中)に行きましたが、休日のショッピングモールよりは少ないくらいでした。

13時半あたりは山頂のカフェに行列ができ、外のテラスはほぼ埋まっていました。

山頂では道幅も広くはないので、場所によっては人とすれ違う時狭く感じました。

  

子連れの家族は少なめでした。

お年寄り夫婦・ツーリング・カップルが多く見られました。

   

レインボーライン三方五湖*子どもの反応

ケーブルカーは怖がりながらもアトラクション感覚で楽しんでいました。

帰りには「リフトで帰りたい!!」というほど慣れていましたが、リフトが小学生以上のため断念。

山頂は公園ぽく作られているので、楽しそうに散策していました。

風景は初め見たときは「綺麗!!」と感動していました。

公園といっても走り回れないので、そこは何度も家族に注意されていました。

ハンモックがあり沢山の方が楽しんでいました。

子どもが少し乗りたがりましたが、コロナ禍で不特定多数の人が乗り降りしているのが気になったので、うちはスルーしました。

    

レインボーライン三方五湖*山頂公園に行ってみて

最初にケーブルカーで登り切って、すぐに眺めた風景が最高でした。

  • 湖や山の自然が生み出した曲線が綺麗
  • 湖畔が静かで心が落ち着く
  • 植えてあるバラを眺めて色合いに感動
  • 美しい景色を眺めながら食べるランチ最高

山頂と聞いて狭いのかと思っていましたが想像以上に敷地が広く入り組んだ道高低差のある道があり、素敵な公園でした。

テラス席ハンモックコーナーソファーがあったりと、大人がゆったりできる環境が凄く整っていたと思います。

     

レインボーライン三方五湖*オムツ・授乳室

トイレは多目的トイレがありましたが、中を確認していないのでオムツ交換台があるかどうかはわかりませんでした。授乳室は見つけられませんでした。

     

レインボーライン三方五湖*コロナ禍での注意

コロナ禍だからと言って何かが中止になっている感じはありませんでした。

個人的に気になった点

様々な地域から人が集まる場所なのに(普段からどこにいても誰とすれ違っているかわからないですが)、自分が住んでいる地域より消毒の徹底検温が無かった点が気になりました。

携帯する消毒液(どこでも消毒出来る様に)ウエットティッシュ(机、モノを拭く用)など、自分でしっかり除菌出来る対策をしていたので、安心して過ごせたと思いました。

    

おまけ*お土産

梅干しを求めてお店巡り。

何度か行った事がある人の助言で、大きな梅館には行きませんでした。

梅館にいくよりも道端で個人的に売られている方々の梅を買ったり、五湖の駅で見比べて買いました。

    

おわりに

頑張る気持ちをチャージ•意識を引き締めるプチ遠出になりました

「梅干しくらいスーパーで買ったらいい。」と言われると、それまでなのですが…

今の様に日頃から自由に遠出や旅行に行けない状況ですと、梅一つでも食べたり見たりするたびに「また行きたいな。その為に今は出来る範囲の事をがんばろう」と、日々頑張る気持ちを持ち直す事が出来る様になりました。

今回のように自分の住んでる地域と他の地域での意識の差を感じると、さらに気も引き締まりました。

先の見えないコロナ禍。これからは冬にかけてインフルエンザも流行ります。

病気に気持ちから侵略されないように上手に身を守りながら、安全に暮らせるようになるまで家族と頑張りたいと思いました。

   

     

閲覧ありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました